会社沿革

1989年4月 渋谷区神山町に(株)アズノゥアズを設立。
代表取締役 浅見英理、専務取締役 渡部宏樹(現 タンジェリンドリーム代表取締役)の2名でスタート。
1992年11月 渋谷区富ヶ谷に事務所移転。ブランド名「as know as de base」(アズ ノゥ アズ ドゥ バズ)をスタート。全国の専門店をお得意先として展開。
1994年3月 ラフォーレ原宿2.5階に直営第1号店をオープン。以降、ショップ展開を始める。(現 4.5階に移転)
1994年11月 渋谷区元代々木に事務所移転。
1995年 ガッチャマン(タツノコプロ)、ベビーG(CASIO)等、キャラクター商品のタイアップ企画等、マスコミの注目を浴び話題になる。
「AS KNOW AS FACTORY」(アズ ノゥ アズ ファクトリー)をスタート。
1996年8月 渋谷区神宮前に事務所移転。ブランド名「NANASHI」(ナナシ)をスタート。
1997年5月 本社ショールームにて、初コレクションを行う。
1997年12月 クリスマスイブに渋谷区富ヶ谷のアトリエ竣工。
1998年9月 香港Miramar shopping centerに海外初となるアズ ノゥ アズのオンリーショップがオープン
1998年10月 雑貨部門「aszakka」(アザッカ)の直営店を渋谷の明治通りにオープン。
2001年3月 アメリカ・ラスベガスで行われる展示会「MAGIC」に初出展する。
2002年12月 ワンちゃんブランド「as know as de wan」(アズ ノゥ アズ デ ワン)をスタート。
2003年2月 「As HEITZ」(デザイナーズマンション)オープン
「TARLUM」(レストラン)オープン (元 富ヶ谷アトリエ)
2003年9月 別法人の婦人服卸問屋、(株)タンジェリンドリームを設立。
2004年3月 佐賀県鳥栖市に直営店「OUTLET」の1号店がオープン。
2005年3月 北海道札幌市に直営店「snobbish babies」(de wan)の1号がオープン。
2005年8月 ブランド名「AS KNOW AS PINKY」(アズ ノゥ アズ ピンキー)スタート。初の直営店が心斎橋オーパにオープン。
2006年4月 渋谷区富ヶ谷の新社屋に移転。(現 本社ビル)
2006年6月 自社サイトにてオンラインショップをスタート。
2006年8月 池袋東武百貨店に直営店「AS KNOW AS olaca」の1号店がオープン。
2006年11月 武蔵村山ダイヤモンドシティミューに「AS KNOW AS conceit」1号店がオープン。
2008年3月 世田谷区駒沢に「TARLUM」「TARLUM Sweets」がオープン。
「snobbish babies」がオープン。
2008年8月 ブランド名「AS as know as」が海外ブランドとして、アメリカ・ラスベガスで行われる展示会「PROJECT LAS VEGAS」に初出展。
2009年2月 「PROJECT LAS VEGAS」に2回目の出展。
2009年3月 「aszakka」大宮オーパ店、三宮オーパ店が同時オープン。「TARLUM Sweets」Echika池袋店がオープン
2009年4月 アズ ノゥ アズ誕生20周年を迎える。
2009年7月 「「TARLUM Sweets」atre恵比寿店がオープン
2009年8月 「PROJECT LAS VEGAS」に3回目の出展。日本国内だけではなく、本格的に海外出店の計画を進行中。
2010年5月 香港にASKNOWAS HONGKONGを設立。
2010年9月 アメリカ・ニューヨーク展示会「COTERIE」に初出展。インドのストールブランド「JAIN SHAWLS」の日本総代理店になる。
2012年9月 雑貨メインの製造小売会社、株式会社DJBを発足。
2012年9月 中国上海で期間限定ショップを展開。
2013年3月 渋谷区神宮前にShade yoshiyakeiko 路面店がオープン